067
068
069
070
Copyright ⓒ 2019 Masahito Fuziaka.



1960年
ジョンとポールの二人は、
ポールのいとこ夫婦が経営するパブでバーテンとして働きながら
「ナークツインズ」という名で、そのパブで演奏もしていた。

NERK TWINS(バカな双子、間抜けな双子)という意味。 

日本ではカブトムシをはじめとする甲虫は人気だけれど
英米では、人気のない害虫。

そんなビートルズという名前は嫌われていた。

ギグ(ライブハウスでの演奏)を取り付けていた人間に「ロング・ジョン&ピーシズ・オブ・シルバー」にしろと言われる。 

ギグに出る為、お互い譲り合って ロング・ジョン&シルバー・ビートルズと名のるようになる。

本人達が望んでシルバーとつけたのではない。

シルバービートルズと名のっていた頃
ジョニージェントルのバックバンドとして、スコットランドのツアーにも参加した。

その時、4人は

ロング・ジョン
ポール・ラモーン(パンクバンドのラモーンズは、この時のポールの名前にあやかってつけられている)
カール・ハリスン(カールパーキンスからとって)
スチュアート・ド・スタール(画家にちなんで)

と芸名を名のってもいた。