121
122
123
124
Copyright ⓒ 2019 Masahito Fuziaka.

ポールマッカートニーは
マッシー&コギンズというコイル工場に就職した。

庭掃除の仕事だったが、ゆくゆくはマネージメントに配属すると言われていた。
 
ある日、庭掃除をしているとジョンとジョージが現れる。

しかしポールは誘いを断った。

「僕は言ったんだ ”いやだ” って
”俺はここで安定した仕事をしてるんだ。
これ以上望めないくらい、いい条件なんだよ” ってね」
 
ポールマッカートニー



「俺はいつもポールに言っていた ”父親にまともにぶつかってみろ” ってね。
ポールの父親はポールの事を子供扱いして指図していた。
そしてポールも父親の言う事を聞いていた。
父親から仕事しろと言われれば、働きだして・・
 
それで俺は言ったんだ。
”来ないなら、これでお別れだ”ってね。
 
ようするに
ポールは俺か親父か、どちらかを選ばなきゃならなかった。
それでポールは俺を選んだんだよ」

ジョンレノン